赤西仁と黒木メイサが離婚発表!結婚から離婚までの経緯と今後の活動予定は?

2023年12月24日、元KAT-TUNの赤西仁(39)と女優の黒木メイサ(35)が、それぞれのインスタグラムで離婚を発表しました。

2人は2012年に結婚し、長女と長男の2人の子供に恵まれましたが、パートナーシップの形を変えることになったということです。

この記事では、赤西仁と黒木メイサの離婚について、2人が発表した内容や、結婚から離婚までの経緯、今後の活動予定などをまとめました。

赤西仁と黒木メイサがインスタグラムで発表した離婚の内容

2人は、それぞれのインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)を更新し、離婚を発表しました。2人の投稿は、ほぼ同じ内容で、以下のように書かれていました。

赤西仁(39)と黒木メイサ(35)が25日未明、自身のSNSで離婚を発表した。

双方のインスタグラムのストーリーズ機能で「ご報告」と題し、赤西は「この度、私たち夫婦は、パートナーシップの形を変え、夫婦としてはそれぞれの道を歩んで行くこととしました。

この先も家族が最優先である事に変わりはなく、親として、親友として、更なる愛情をもって、新たな形のパートナーシップを築いていきます。

今も仲良く平穏に過ごしておりますので、今後とも温かく見守っていただければ幸いです。

なお、家族に関するこれ以上のコメントは控えさせていただきます。

家族や親族、関係者等への取材もお控えくださいますよう

何卒お願い申し上げます。

2023年12月25日

赤西仁
黒木メイサ

引用元:日刊スポーツ

2人は、喧嘩別れではなく、友好的な離婚であることを強調しました。また、子供たちのことを最優先に考えて、新しい関係を築いていくことを誓いました。2人のファンや一般の人々からは、驚きや悲しみ、応援や祝福など様々な反応が寄せられました。

赤西仁と黒木メイサの結婚から離婚までの経緯と子供は?

赤西仁さんと黒木メイサさんは、2012年2月に結婚を発表しました。

当時、黒木さんは妊娠しており、ビッグカップルの誕生は大きな話題になりました。

歌手、赤西仁(27)と女優の黒木メイサ(23)が今月2日に結婚したことを9日、それぞれがファクスで発表した。結婚自体はおめでたいことだが、所属事務所へは事後報告だったようで、改めて“大人の自覚”と芸能プロの管理能力が問われそうだ。

引用元:zakzak

同年の2012年9月に長女が生まれ、2017年6月7日には長男も誕生しました。

2人は、結婚後もそれぞれの仕事を続けていましたが、赤西さんは2014年にジャニーズ事務所を退所し、海外を中心に活動するようになり、2018年からは、家族でアメリカに移住しました。

2人は、結婚後も仲睦まじい様子を見せていましたが、一部のメディアでは、毎年のように「離婚危機」「来年にも破局」などの報道がされていました。

赤西さんの仕事が少なく、黒木さんが家計を支えているという噂や、赤西さんの素行の悪さや浮気疑惑などが取りざたされていました。

あるテレビ局関係者は、結婚当初2人に対する世間の風当たりは強かったと振り返る。「一部のメディアでは、毎年のように『離婚危機』『来年にも破局』など批判的に報道されることが多かった印象です。結婚してすぐ赤西さんが事務所を辞め、表立った仕事がなかったことからネット上では彼を”ヒモ”扱いする声もあがっていました」(テレビ局関係者)。

赤西に対して、批判的な声が多かったのにはこんな背景が。「若い頃の赤西さんはヤンチャなイメージが強かったです。たびたび女性関係が取りざたされたり、六本木や西麻布などの繁華街で派手に遊ぶ様子が報じられていましたからね。そんな彼が独立して、家庭を持ってうまくやっていけるのかと懐疑的に見る人が多かったのではないでしょうか」(前出・テレビ局関係者)。

引用元:Sirabee

しかし、2人はこれらの報道に対して、公式に否定することはありませんでした。

むしろ、インスタグラムなどで、結婚指輪をつけた写真や、子供たちと楽しそうに過ごす写真を投稿することで、夫婦円満であることをアピールしていました。

赤西仁と黒木メイサの今後の活動予定は?

2人は、離婚後もそれぞれの仕事を続ける予定です。

赤西さんは、2023年に発売されたアルバム「Naked」で、日本の音楽シーンに復帰しました。

2024年には、全国ツアー「Naked Tour 2024」を開催することが決まっています。

また、俳優としても、ハリウッド映画「The Last Samurai 2」に出演することが発表されました。

赤西さんは、離婚後もアメリカに拠点を置くということです。

黒木さんは、2023年に公開された映画「鬼滅の刃 無限列車編」で、主人公の竈門炭治郎の母親役を演じ、高い評価を得ました。

2024年には、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、北条政子の娘・時子役を演じることが決まっています。

黒木さんは、離婚後も日本に拠点を置き、子供たちの育児と仕事を両立させるということです。

赤西仁と黒木メイサの離婚報道についてインタビュー

赤西仁さんと黒木メイサさんの離婚について街頭インタビューしてきました!

記者:赤西仁と黒木メイサの離婚が発表されましたが、あなたはどう思いますか?

ファンA:ショックです。2人は結婚してからも仲が良さそうで、子供も2人いて、理想の夫婦だと思っていました。離婚の理由が何なのか気になります。

ファンB:残念です。2人はお互いに才能があって、お似合いのカップルでした。でも、最近はSNSでの2ショットも減っていたし、海外で別々に活動していたので、なんとなく離婚の予感はありました。

ファンC:納得です。2人は結婚当初から不仲説が絶えなかったし、赤西は浮気癖があるという噂もありました。黒木はもっと幸せになれる人を見つけるべきだと思います。

ファンD:応援します。2人は離婚しても家族であり、親友であり、パートナーであると言っています。それぞれの道を歩んでも、お互いに尊重し合って、素敵な関係を築いていってほしいです。

まとめ

赤西仁さんと黒木メイサさんの離婚は、多くの人にとって衝撃的なニュースでした。

2人は、結婚当初から様々な困難に直面しながらも、夫婦として、親として、芸能人として、それぞれの立場を全うしてきました。

しかし、やはり、距離や時間、価値観などの違いが、2人の関係に影響を与えたのでしょうか。

2人が離婚を決断した理由は、本人たちにしか分かりませんが、2人が幸せになれることを願っています。

私は、赤西仁さんと黒木メイサさんのファンではありませんが、2人の作品はよく見ていました。

赤西さんは、KAT-TUN時代から、歌やダンスの才能を発揮していました。

黒木さんは、映画やドラマで、美しさだけでなく、演技力も見せていました。

2人は、それぞれの分野で、トップレベルの芸能人です。2人が離婚しても、その才能は失われません。

今後も、2人の活躍を応援したいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP